Somali Home Pageは、なかなか更新することが出来ません。新しい情報はこちらをご覧下さい。
by morethanpa
カテゴリ
全体
動物愛護管理法
繁殖
病気・健康
意見・思い
以前の記事
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
リンクなど
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


動物愛護管理法における動物取扱業について
「動物の愛護及び管理に関する法律」が、平成18年6月1日より施行となり、同法「動物取扱業の規制」の規定に基づき、動物取扱業を営もうとする人は、飼養施設を設置する事業所ごとに、都道府県知事(地方自治法の指定都市にあってはその長)に対する登録が義務付けられました。

平成18年6月1日時点において、既に届出等を行っており、同様の内容の動物取扱業を行う場合は、新たな登録の申請は1年以内(平成19年5月31日まで)に行えばよいこととされています。繁殖して売るというブリーダー以外に、ペットシッターや繁殖用動物派遣業(つまり交配を行ってあげるという行為)など、異なる内容の業務を行おうとする場合は別途登録が必要となります。

動物取扱業の登録をせず、又は虚偽の登録をした者に対しては、30万円以下の罰金に処せられます。

※この「繁殖用動物派遣業」は猫ブリーダーの場合、外交配の事なのですが、担当者に聞きましたら、グレーゾーンだという事でした。例えば、自分の所には女の子は1頭もいなくて、男の子のみ。色々なキャッテリーの女の子と交配をしてあげているとしたら?この場合、通常の販売業とは言えないのですが、貸し出し業としての登録を行わなければならないそうです。

動物取扱業という「業」とはいったい何を基準としているのでしょう。
「社会性」「頻度・取扱量」「営利性」のいずれにも該当するものだそうです。
逆を言えば、どれか一つでも当てはまらないものがあれば、動物取扱業に登録しなくてもいいのだと思います。

☆社会性
 特定かつ少数の者を対象としたものでないこと等、
 社会性をもって行っていると認められるもの。
 一般的に猫を繁殖して譲る場合なので、当てはまらないという事は無さそう。
 逆にペットショップなどがブリーダーから仕入れる場合や、
 ブリーダーが他のブリーダーから猫を譲ってもらう場合、
 動物取扱業の登録業者以外から仕入れることは出来ません。

☆頻度・取扱量
 動物等の取扱いを継続反復して行っているものであること、
 又は一時的なものであっても多数の動物を取り扱っているもの。
 (例:年間2回以上又は2頭以上)
 誤って一回だけ産まれてしまったなどの場合は、これに該当しませんが、
 継続的に繁殖した場合は登録申請しないとダメです。
 しかも、産まれてみないとわかりませんが、
 猫の場合1頭だけしか産まれないなんて事はあまり無いので、
 一回の出産でもダメという事でしょう。

☆営利性
 有償・無償の別を問わず、事業者の営利を目的として行っているもの。
 分かりにくいのですが、早い話、タダで譲る場合でもダメだという事です。

動物取扱業の申請を行い、番号を取得するために必要な事柄や、注意しなければならない事などを、申請時にいただいた解説を中心に書き出してみました。






猫のブリーダーにおける動物取扱業の登録について

★登録制

■猫を繁殖する場合、キャッテリーの所在地を管轄する保健所長などで、動物取扱業の登録を受けなければなりません。登録時手数料は15,000円かかり、5年ごとに更新を受けなければなりません。(更新料7,500円・有効期限の2ヶ月前から受け付け)

★対象業種に組み入れられる業者

■大きく分けて、「販売」「保管」「貸し出し」「訓練」「展示」の5つがあります。

◎ 「販売」は、小売業者・卸売り業者・販売目的の繁殖や輸入を行う業者。露天等における販売のための動物飼養業者。飼養施設を持たないインターネット等による通信販売業者などが対象です。取り次ぎや代理を含む輸出入も対象となります。(ヒヨコなどをお祭りの夜店などで売っている露天商も登録をしなければなりません。ブリーダーは「販売」に入ります。ペットショップに卸している繁殖者もショップに販売しているので、同じく「販売」です。)
◎「保管」は、ペットホテル・美容業者・ペットシッターです。ペットシッターをブリーダーさんがやられている場合、業種ごとに登録をしなければなりませんので手数料は30,000円となります。
◎「貸し出し」は、ペットレンタル業・タレントやモデル・繁殖用の動物派遣業者。男の子がいて、自分の所で繁殖は行わない場合でも、繁殖目的で交配を行う場合は、この動物派遣業者に入りますので、これも別に登録をしなければなりません。
◎「訓練」は、訓練・調教業者・出張訓練業者などです。犬の調教士等です。
◎「展示」は、動物園・水族館・ふれあいテーマパーク・乗馬施設・アニマルセラピー業者などです。

★動物取扱責任者などの設置

(ア)動物取扱責任者
(イ)顧客に対し適正な動物の飼養保管方法等に係る重要事項を説明し又は
   動物を扱う職員を各事業所に設置しなければいけません。
注:
同じ方でも構いませんが、動物取扱責任者はその事業所の専属でなければいけません。

これら両者とも
1.半年以上の実務経験
2.所定の教育機関の卒業
3.所定の資格等の取得
のいずれか一つを有している必要があります。

★動物取扱責任者の研修会

■動物取扱責任者は年1回の研修会を受講しなければなりません。(受講料1,000円)

★標識と識別章の掲示

■事業所ごとに見やすい場所に標識を掲示しなければいけません。また、事業所以外で営業する場合、職員は識別章を着けなければいけません。(露天商などがそれにあたります。)内容は下記の項目をすべて掲示しなければなりません。

ブリーダーの場合、キャッテリーに提示します。インターネットのホームページやブログで猫を紹介などをしている場合(そのページでショッピングカートなどの仕組みを使い、直接販売をしているので無くても。)標識を掲示しなければなりません。「動物取扱業届出済」などと書いてお茶を濁しているホームページなどがありますが、法令違反ですのでご注意ください。
(以下に掲載内容を記します。)

■動物取扱業者標識
1.氏名又は名称
2.事業所の名称
3.事業所の所在地
4.動物取扱業の種別
5.登録番号
6.登録年月日
7.有効期間の末日
8.動物取扱責任者


★登録に必要な書類

■下記の書類を揃えて該当する地区の担当窓口へ申請します。
 <書類は全て一部ずつコピーして正副2部持参のこと>

□登録申請書※
□実施の方法※
□動物愛護管理法代2条第1項第1号から第5号までに該当しないことを示す書類※
 (・申請者 ・法人の場合役員 ・動物取扱責任者)
□法人の場合は登記事項証明書及び「役員の氏名及び住所」
□飼養施設の平面図
 以下の設備も記入してください。
 ケージ等/照明設備/給水設備/排水設備/洗浄設備/消毒設備/
 汚物、残さ等の廃棄物の集積場所/動物の死体の一時保管場所/
 餌の保管設備/清掃設備/空調設備/
 遮光のため又は風雨をさえぎるための設備(必要な場合)/訓練場(訓練業)
 図面には施設の大きさ(幅)も測定し、記入してください。
□付近の見取り図
□動物取扱責任者の資格を証明するもの
 ・教育機関の修了証等
 ・実務経験証明書
 ・講習会等の修了証
□権原を有することを証明するもの
 例:不動産登記事項証明書、賃貸借契約書など(いずれも写し)
   (私の場合は他にその場所で猫の繁殖を許可するという
    大家さんの使用許可証を求められました。)
※印は該当する地区の担当窓口にあります。


繁殖を行う場所なのですが、自分の持ち家であれば、周りの住宅における迷惑行為が無ければ問題無いと思います。たとえば匂いが酷くて苦情が来るとか、鳴き声がうるさくて近隣の方とトラブルになるとかです。

賃貸の場合は大家さんの許可が必要です。ペット可のマンションであっても、ペットを飼っても良いと言う事と、繁殖を行って販売業を営むことが良いという事とは別になります。

また購入した自分の持ちマンションであっても、マンション管理組合などでペット不可となっている場合は、その管理組合の許可が要ります。これらは申告制であり「聞かれなかったので良いと思った」などとなりがちですが、申請する場合に「その場所を使用しても良いという権原を有している」事が条件となりますので、もし隠したまま申請を行った場合、虚偽の申請を行ったと言うことで、先の「動物の愛護及び管理に関する法律」違反となり、虚偽の登録をした者として30万円以下の罰金となりますので、注意が必要です。


環境省の「動物愛護管理法」に関するリンクです。

動物の愛護・管理について
「動物愛護管理法」の概要
平成17年6月改正法(現行法)の概要
動物愛護管理基本指針
動物取扱業に関する規制
特定(危険)動物に関する規制
動物の飼養保管基準など
動物愛護週間
動物愛護部会(審議会)
動物の愛護管理のあり方検討会
地方自治体の動物愛護管理行政担当組織一覧
法規集<法律・政令・規則・各種基準等>
パンフレット・報告書
[PR]
by morethanpa | 2007-02-12 12:04 | 動物愛護管理法
<< 愛すべきソマリを守るために ブリーダーと繁殖者 >>